フェードアウトや自然消滅から復縁する方法

フェードアウトや自然消滅といった形で恋が終わってしまうのには、2つのパターンがあると考えてよいでしょう。

パターン別に、対処方法を考えていきます。

bsMIYAKO85_kaigandekyakkya20140725

自然消滅から復縁するパターン

ひとつはお互いが忙しかったり、遠距離になってしまったりで、自然と連絡をしなくなってフェードアウトした場合。
そしてもうひとつは、どちらか一方が、相手のことが嫌になって逃げるように自然消滅したパターンです。

スポンサーリンク
復縁の可能性を考えると、互いの忙しさから連絡を取らなくなった場合には、また交際復活の可能性がありますが、相手から逃げられてしまった場合には、かなり難しいと覚悟しておいた方が良いでしょう。
なぜなら、相手はあなたの性格や態度に辟易して、去っていってしまった可能性が高いからです。

それでは、両方のパターンに分けて、それぞれ復縁の方法を考えてみましょう。

自然と連絡をしなくなったパターンの対処法

まずはひとつめのパターンですが、とにかく自分が魅力的になって、相手に「もしかして別れて失敗だったかな?」と思わせることです。

趣味や勉強、仕事などに没頭したり、人間関係の幅を広げたりして、人間的に成長することはもちろんですが、エステ、ダイエット、脱毛、ファッション誌で着こなしの勉強などなど、外見的にもキレイになる努力をしましょう。
相手に「あれ?こんなに素敵な子だったっけ? どうして別れてしまったんだろう。」と後悔させたら大成功です。
共通の知人を通して、自分の良い噂や評判を相手の耳に入れるのも効果大ですよ。

相手から連絡がきたり、偶然会ったりしても、待ってました!とばかりに復縁したいオーラ満開で飛びついてはいけません。
あくまでもクールに、まるで昔の知り合いにあったみたいに、まずは懐かしさを感じる雰囲気を演出して、そこから相手の復縁したい気持ちを高めるように、あの頃は楽しかったね、と会話がはずむようにしましょう。

大切なのは、相手の価値観を認め、昔の自分の幼さや欠点を認めつつ、成長した今の自分と復縁したら、前よりずっと幸せになれると相手に思わせること。
それから、ずっと相手が好きだったこと、自然消滅で終わったことを後悔していることを、上手に伝えましょう。
きっと上手く復縁できると思います。

《次のページへ続く》

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加