同棲中に別れた場合に復縁するには?

もし同棲中に別れてしまったら、するべき行動とは?

ですから、同棲中の相手と別れを決めたなら、復縁を願えば願うほど、できるだけ速やかに同棲も解消するべきです。
できれば別れと同時にどちらかが出て行くというのが理想です。

しかし、それが難しい場合には、良く話し合いをして二人のルールを決めましょう。
部屋が2部屋以上あるなら、互いの部屋を別々にし、相手の生活に干渉しない、生活圏やリズムをずらす、相手に期待したり甘えたりしない、一緒のベッドで寝ない、絶対に一線を超えない、などを守り、どちらか一方が負担やストレスを感じたり我慢しないで生活できるようにしましょう。

相手はもう恋人ではなく、ただの同居人だと割り切ることです。
そして辛ければ、できるだけ外出する時間を増やし、同じ部屋にいる時間を少なくすることです。

こうして互いの生活や時間を尊重し、相手に対しても冷たくして過ごし、いざ同棲を解消するときに、相手の淋しさやあなたへの未練がピークになってくるようにしておけば、後から復縁が叶う可能性が大きくなります。

別れを決めたら、一緒に住んでももう恋人ではない、という線引をして、絶対に未練や甘えを態度に表さないということが、復縁成功への第一歩です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加