元カレと復縁する方法

元カレと復縁したい、そんなふうに思うのは相手にフラれた時ばかりではありませんよね。
自分から別れを決めたはずなのに、新しい恋を始めたはずなのに、どういうわけか元カレが忘れられない、時が経てば断つほど、元カレへの思いが募っていく・・・。

不思議なものですが、そういうことは良くあるし、別れても復縁してその後上手くいっているカップルもたくさんいます。マンネリやその場の勢い、喧嘩してしまい引き返せなくなって、など色々な理由はあると思いますが、その場の感情で別れてしまうということはありますよね
お互いに気持ちが同じなら問題はないのですが、元カレがすごく怒っていたり、男の沽券にこだわる人だったり、意固地になっていると、なかなかすぐに復縁するのは難しいかもしれません。

元カレと復縁したいときの対処法

bs150912235990

そんなときには、淋しい気持ちを我慢して、一度距離を置いてみるというのが基本です。
すぐに連絡をしても、中には喜ぶ男性もいるかもしれませんが、特に意地っ張りな人だと、逆に怒らせてしまったりして、関係を悪くしてしまう恐れがあります。
連絡するまで、1ヶ月以上は少なくとも開けるようしましょう。

次の手として、イベントを利用するという方法があります。
特に、以前二人で楽しく過ごした思い出のあるイベントなら効果大です。
お祭り、花火大会、クリスマス、バレンタインデー、最近ならハロウィンなどもありますね。

何か大きなイベントで、二人でいつもとは違う過ごし方をしたなら、その時の幸せな思い出が蘇らせるはずです。
もちろんバースデーも良いきっかけになると思います。
大きなイベントが近づいたときに、ふと懐かしくなっちゃって、などと連絡してみるのは、案外良いきっかけになるものです。

スポンサーリンク
待てるなら、寒い季節になるまで待ってみるというのも良い方法です。
誰でも冬が近づいて寒くなってくると、人恋しい気持ちが募ってくるものです。
雪がちらつく夜道、寒さに凍えながら帰宅したら、以前別れた元カノからのメール。
ついつい懐かしくなって、会いたくなったとしても不思議ではありませんよね。

自分から振ってしまった元カレや、大げんかでその場の勢いで別れてしまった相手なら、このようにタイミングを見計らって連絡したことがきっかけになり、復縁できる可能性も意外に多いものです。
少しの冷却期間を置いて、別れる前よりも魅力的なあなたになって、もう一度勇気を出して連絡してみてはいかがですか?
案外、案ずるより産むが易しという結果になるかも知れませんよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加