別れを後悔している時に復縁を成功させる方法

会うきっかけがない場合の復縁方法

逆になかなか会う機会がない相手の場合は、何かのきっかけやタイミングで再会したときに相手がドキッとするくらい、魅力的な自分でいることを目指しましょう。
元の恋人というのは、よほどのことがない限りはとても懐かしく特別な存在で、他の人とはまた違った関係性が出来上がっているものです。
それを上手に利用し、相手の懐かしく思う気持ちや別れたことへの後悔を揺り起こすように、上手にアプローチしてみて下さい。

ただし、別れた頃よりも大人になって、魅力的になっていることは必須です。
ひとつの恋が終わったあとは、新しい相手を見つけるのも良いですが、自分磨きに時間を使うには最適の期間です。
内面、外面ともに自分を成長させておけば、いざというときにも復縁の可能性が大きくなります。

別れを後悔したら、相手をもう一度振り向かせることのできる自分になること。
そしてしつこく復縁を迫ったり、追いかけ回したりは絶対にしないこと。
あくまで自然に、明るく前向きに、そして少し頭を使って賢く、相手をもう一度自分に夢中にさせてしまいましょう。
追いかけるのではなく、追いかけさせること。
それがとても大切ですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加