別れた後の女性心理はどうなっている?

精神的に大人で自立している女性の場合

精神的に成熟していて自立している女性の場合、別れ際もその後も表面的には全く未練があるようなそぶりは見せません。また、恋愛体質の女性よりも大人な対応を心がけようとするので、連絡しても無視されたりひどく下に見られた対応をされたりといったことは少なくなるので、連絡を取るという復縁の最初のハードルを越えることは比較的容易です。

しかし、それは常に一定の距離を取られる「大人の対応」をされているということです。

ここで間違って好意があると解釈し馴れ馴れしい態度をとったりすると、一気に軽蔑されてしまう危険性があります。

こういうケースでは、こちらもあくまで平静を装いながら様々なテクニックによる駆け引きを駆使することが効果的です。事務的な連絡を装いながらものすごく頻繁に連絡したと思ったらぱったり連絡をしなくなる、友人経由で自分に新しく気になる人ができたことを知らせる、など、相手の心理を揺さぶることなどが挙げられます。

スポンサーリンク
これが効果的な理由は、精神的に自立した女性の場合表面は冷静であっても、心の中に未練を残しているケースがあるので、こういった感情を刺激することで相手の未練の気持ちを大きくできるからなのです。

このパターンなら必ず未練があるわけではありませんが、どうしても復縁したい場合はテクニックのレパートリーを増やしていくことが大切です。

他に好きな人ができた、新しい彼氏ができたという女性の場合

恋愛体質であり、誰かに依存していないといられないというタイプです。

特に、その後の反応が非常に冷たい、無視されることが多い場合は要注意です。
この場合、その時点では新しい人に夢中なので、連絡すればするほどあなたの印象は悪くなり、復縁はどんどん難しくなります。すっぱり諦めるか、かなりの冷却期間を置く必要があるでしょう。

仮にこちらに未練があるようなそぶりを見せていても安心できません。単に少しでも多くの男をキープしておきたいという感覚の可能性もあるので、都合のいい関係にならないように、「付き合っている、付き合っていない」の線引きをしっかりすることで相手に「この人は自分の思うようにならない」というような印象を与えるようにしましょう。


このように、別れた後の女性心理は扱いが難しいものです。

パターンによっても異なりますが、基本は絶対に未練を見せないことに尽きます。

復縁したい人にとっての基本をしっかりマスターして、女性心理に効果的な復縁をできるようにしましょう。

女性心理と一言で言っても、実は人それぞれの部分も多いものです。
あなたの元カノは上記の特徴に当てはまりますか?

個別相談でもっと詳しい女性心理を知り、絶対に復縁したいかたはこちらも大きな助けとなります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加